心のこと

他人と比べるのを辞めたい

こんにちは、ふわふわです☁️

今日は”他人と比べるのを辞めたい”という話をしようと思います。

どうして辞めたいのか

どうして辞めたいのかというと、他人と比べる生き方だととても苦しいなと感じたからです。

あの人はこうだからすごいけど、自分はこうじゃないからダメな人間なんだ

と知らず知らずのうちに自分と他人を比べて自分の評価を下げていたと思います。

自分で自分の首を絞めていた感じです。人って他人の行動で悲しい気持ちになることはあるけど傷つく時って自分で自分の心を傷つけているんだなぁと思いました。

自分の中にある今までの人生で作り上げてきたマイルールに縛られて自分の心を傷つけている。

でもこれに気づけたということは、そのマイルールをなくすことも出来ると思うんです。

だから今このことに気づけた自分は前に大きく進んでいるんだなと思いました。

傷つく経験もマイナスではないんだとわかりました。

自分の価値は外側にはない

自分の価値は外側にはない。

だから他人と比べて違うところがあったとしてもそれがダメなことではない。

他人と違うところがあったとしても自分はダメではない。

他人と違うのか、同じなのか、そんなところに自分の価値はないんです。

だから比べる必要がない。自分には自分のいいところがあって、それを大切にすれば良い。

そう思えるようになりました。この考え方はとても安心感があるなぁと思います。

自分の人生の中で”安心感”というワードはとても大切にしていきたいのでこの考え方も大切にしたいなぁと思います。

最後に

今日も読んでいただきありがとうございました。

他人と比べてしまうことで苦しんでいる人の生きるヒントになれば良いなぁと思います。

質問、感想などはこちらから!

ぜひお気軽に送ってくださいね!

それでは今日もゆっくりおやすみなさい🌙