心のこと

心の回復のプロセス

こんにちは、ふわふわです☁️

ここ2、3日落ち込む日々が続いていましたが少しずつ元気が出てきました笑

今日は私の心が元気になっていった過程を書いていきたいと思います!

何が何だかわからなくなる

まずは何が何だかわからなくなりました。

混乱して、頭が真っ白で、心をぶん殴られたような変な感じがして、、、

夜もちゃんと眠れなくて、食欲も無くて、昼間も頭がぼーーっとしていました。

事実がぐるぐると頭に浮かぶ

頭が真っ白な状態がしばらく続いた後、衝撃的だった事実が頭の中にぐるぐると浮かび続けます。

そして、そんなことが自分の身に本当に起きたことなのかどうか信じられなくなりました。

嘘だったんじゃないか、本当はそんなことないんじゃないかと考えていました。

事実だとわかる

じわじわとやっぱり事実だったんだということがわかりはじめます。

とても悲しくなってきて、涙がたくさん出てきました。

泣きすぎて顔がパンパンに腫れ上がりました笑

むかついてくる

なんでこんな思いにならなあかんの!!!

と自分の置かれている状況に対してムカッとしました。

でもやっぱり悲しい

私の場合は、怒りの感情はいつも少ししか出てこなくてだいたい悲しい気持ちの方が大きいです。

悲しくて悲しくて、お腹がきりきりして、泣いても泣いても涙が止まらなくて、頭ががんがん痛くて、、、

ああ、悲しみのドン底ってこんな感じなんやなぁっていつもびっくりします、、、

なんだか事実が整理されてくる

思いっきり悲しくなった後は、なんだか自分に起きたことが整理されてきて少しづつ受け入れることができるようになってきます。

あれ、なんか今涙止まったなという時間が長くなってきます。

本当はこうしたかったのにという思いが出てくる

事実が受け入れられると、本当は言いたかったかったこと、やりたかったことが思い浮かんできます。

本当は言いたかったことがなぜ言えなかったのかを考えるとだんだん自分に起きたことが納得できてきます。

最後に

今日は私が落ち込んでから元気になるまでのプロセスを書きました。

もし今落ち込んでいる人がいたら、ああ今自分はこの段階にいるんだなぁと読むだけでも安心できるかなと思います☺︎

止まない雨はないって本当なんだなぁと今日実感しました。

早く復活するコツはやっぱりその時の気持ちをしっかり感じ切ることだと思います!

悲しいときはいっぱい泣いて、怒ってるときはとことん怒る。

後はしっかり寝てしっかりご飯を食べることです。

私も今日はそろそろ寝ようかなと思います!笑

それでは今日もブログを読んでくださりありがとうございます☺︎

質問、感想はこちらから!

ぜひお気軽に送ってくださいね!