心のこと

人間関係に疲れたときにすること

こんにちは、ふわふわです☁️

今日は人間関係に疲れた時に私がすることをご紹介しようと思います!

  • なんだか最近友達と遊んだ後胸がざわつく、、、
  • 学校に行くのが辛い、、、
  • 家に帰るのが辛い、、、

という人は参考にしてみてください🧸

ステップ1

ノートに嫌だった会話、出来事を箇条書きで書いていきます。

この時、はじめはうまく言葉が出てこないかも知れません。そんな時は、単語だけで書くことを続けてみてください!

私もはじめは全然うまく書けませんでした。

ノートを書く習慣がなかった時は、他の人の気持ちを考えることが多かったのでいざ紙に向かって自分の気持ちを書き出してみようと思っても何もわからない、、、となってしまいました。

しかしそんな私でも今ではノートに向かうとたくさん自分の気持ちを書くことが出来るようになりました。

  • 単語でもいい
  • どんな小さなことでもいい

この二つのルールを意識して続けることがポイントだと思います!

ステップ2

次に本当はどうしたかったのかを書きます。

  • どういうことを言いたかったのか
  • どういうことを言ってもらいたかったのか

その時の状況を思い出しながら書いてみると書き出しやすいです☺︎

また、ステップ1で書いた内容の逆を意識しても書きやすいなあと思いました、、、!

例えば、

ステップ1

  • 〇〇さんに嘘をつかれたことが嫌だった
  • 〇〇さんの愚痴を聞くのが嫌だった

ステップ2

  • 〇〇さんに嘘をついて欲しくなかった
  • 〇〇さんに愚痴を言って欲しくなかった

というような感じです🧸

最後に

ここまでくると

  • 何が嫌だったのか
  • 本当はどうしたかったのか

この2つがはっきりしているので大分心の整理ができていると思います。

〇〇さんも一人の人間、完璧なんて無理だなぁ〜

と少し思えてきたり、自分で自分の気持ちがわかると安心して悩みが軽くなったりします。

それでも悩みがぐるぐる止まらない時は、

  • 文章の近くにその感情をイラストで表してみる
  • 何度も繰り返し書いてみる

などの方法もおすすめです☺︎

ノートを書く時間を作り、気持ちと向き合う習慣が出来ると自分を大切にしている実感もわくと思います🌸

 

本日も読んでくださりありがとうございました🧸

質問、感想などはこちらから☺︎

ぜひお気軽に送ってくださいね!

それでは今日もゆっくりおやすみなさい🌙